コラム

クレバリーホームで人気の外壁タイルは? 2大人気をご紹介

家づくりコラム
2022.03.31

こんにちは!岐阜県で外壁タイルの家をご提案している名稲建設/クレバリーホーム可児店です。
外壁タイルの家は、他の外壁材と違ってずっときれいが続く家。汚れやキズがつきにくく、色褪せしないなどメンテナンス性の高さが注目されています。
もちろん、こうしたメリットもたくさんありますが、外壁タイル自体のデザインも、種類豊富におしゃれなものが揃っているのがクレバリーホームの自慢!
今日は、名稲建設/クレバリーホーム可児店で人気の外壁タイル2つをご紹介します。マイホームの外壁選びに、ぜひ参考にしてみてくださいね◎

▶︎人気No.1は「スプリットボーダータイル」

スプリットボーダータイルはクレバリーホームでも人気のタイルです。
切り立つようにシャープな割肌が独特な陰影を描き出し、外観に深みを演出、1/4ずらしたレンガ貼りでより個性的な表情を醸し出してくれるスプリットボーダータイル。シンプルながらも高級感ある見た目が人気の理由の一つ!

色はピュアホワイトやブラウン、ベージュ系などありますが、中でも人気なのがピュアホワイト。白い外壁の家は汚れが目立ちやすいからと諦める方も多いのですが、外壁タイルならそんな心配をする必要もなし!

実際、クレバリーホーム東濃店でも2階部分にスプリットボーダータイルの白を使っていますが、建ててからこれまでメンテナンスをしなくても、ずっと建てた当時の美しさをキープしています。

 

▶︎人気No.2は「グランボーダータイル」

続いて人気のタイルとしてランクインしているのが、こちらも横長形状のタイルが並んだグランボーダータイルです。
優れた意匠性と機能性を併せ持つ砂岩調の美しい表面が、エレガントで重厚な外観デザインを演出します。
人気カラーはストーンブラックで、クールでかっこいい外観にしたい時にもピッタリ
アクセントタイルとして玄関・門周りや2階部分などに使う方もいらっしゃいます。

最近は、外壁を2色にしたりアクセントタイルを使ったりするのではなく、1トーンでまとめたいというご要望も増えています。
そんな1トーンカラーの家でも、表面に凹凸があり、タイルならではの質感が楽しめる外壁タイルはとってもおすすめ♪
今日ご紹介した以外にも、色・質感・風合いの異なる28タイプのタイルを豊富に揃えたクレバリーホームなら好みに合う、こだわりに応える、美しい住まいが叶います。ぜひ家づくりをする際には参考にしてみてくださいね。