コラム

クレバリーホームのお家紹介〜心地よい自然光が注ぐY様邸〜[前編]

家づくりコラム
2022.04.19

こんにちは!岐阜県で外壁タイルの家をご提案している名稲建設/クレバリーホーム可児店です。
4月に入り、新生活がスタートした方も多いこの季節。何か新しいことを始めるのにもぴったりのタイミング!ということで、今日はこれから家づくりをされる方にもぜひ参考にしていただきたい、素敵なお客様邸をご紹介させていただきます。
今日ご紹介するY様邸は、ご夫婦と小さなお子様の3人家族が暮らす、明るい自然光が差し込むお住まい。「外壁はタイルがいい」と住宅メーカーや工務店を探されていた中で「タイルが標準仕様なのに、他メーカーよりも低コスト。しかも大手の安心感がある」ということで、わたしたちにご依頼くださいました。

早速どんなお家なのか、ご紹介していきましょう!

▶︎開放的な間取りが嬉しいLDKと和室

Y様が家づくりをする上でこだわっていたのが、外壁タイル。そして家事ラクな生活動線を叶えた間取りです。
奥様の「可愛い家にしたい」というデザインの希望も伺いながら、室内も外観もナチュラルな明るいテイストを採用。
キッチン〜ダイニング〜リビングをL字型に配置し、和室を加えることでさらに開放感を演出!南側が開けた土地という立地条件を活かした間取りとなりました。

和室とLDKは、ブラインドで仕切るスタイルを採用することで、建具が圧迫感を出さないように一工夫。少し小上がりになっているため、お子さまに「遊ぶ場所はここ」と伝える際にもわかりやすいですよね◎

▶︎家事ラク動線の秘訣は、キッチン〜洗面へと続く間取り

奥様こだわりの家事ラク動線は、キッチンを中心に水まわりを配置しているのが特徴です。

収納たっぷりのキッチンの横に作ったパントリースペースをそのまま抜けると……。

お風呂や洗面コーナーがあるので回遊性も抜群!
キッチンにいながら子どもがお風呂に入る様子を確認することもできます。
素敵な笑顔が印象的なY様のお家紹介。
次回は、ご主人の趣味を満喫するための空間や、奥様も大満足の収納アイデアを中心にご紹介いたします。どうぞお楽しみに◎

\お客様の声も掲載中/
Y様の施工事例をもっと詳しく見たい方はこちら!