コラム

壁に埋め込みスタイルの収納で空間スッキリ!MONOプレイスのトイレ収納とスリッパ収納

家づくりコラム
2022.10.25

こんにちは!岐阜県で外壁タイルの家をご提案している名稲建設/クレバリーホーム可児店です。
突然ですがトイレ空間って、意外と収納スペースが足りないと感じがちな場所だと思いませんか?トイレは、生活の中で365日毎日何回も必ず使う設備です。日常的に使う場所が不便だとストレスが溜まってしまいます。トイレットペーパーやサニタリー類、お掃除道具などトイレに置いておきたいものは色々。
そんな細々としたモノを収納するなら、限られたトイレ空間を圧迫しない、壁に埋め込みスタイルの収納があると便利です。

▶︎MONOプレイスのトイレ収納はこんな収納!

 実際に、クレバリーホーム可児店で家づくりをされる奥様の多くが採用しているのが、MONOプレイスのトイレ収納。
壁に埋め込み式で狭いトイレ空間でもスッキリと収納スペースを確保できます。
また、トイレットペーパーも1パック入れられるなどその容量もバッチリ♪
お客様の中には「トイレの収納はこれだけで十分」とおっしゃってくれる方もいるほどです。

同じような壁に埋め込み式の収納ユニットは、住宅設備のメーカーからも発売されていますが、価格的にリーズナブルなのは断然クレバリーホームのMONOプレイス収納です。

▶︎壁に埋め込み式の収納ならスリッパ収納にも注目

同じく壁に埋め込みタイプの収納として玄関用にご用意しているのがスリッパ収納!

来客時にさっとスリッパを取り出せて、使わないときはスッキリとさせて置けるスリッパ収納は、4足入るタイプと6足入るタイプの2サイズでMONOプレイスから登場しています。

玄関ホールを広く見せられ、スリッパが散乱しにくいなど使い勝手の良いMONOプレイスのスリッパ収納も、ぜひチェックしてみてくださいね!

お客様の声も掲載中/
★クレバリーホーム可児店の施工事例をもっと詳しく見たい方はこちら!