コラム

コラムカテゴリー

断熱性 外壁断熱

高気密・高断熱・

高遮熱を実現

外壁断熱

 

外壁の断熱性

住まいの快適性に直結します。

 屋外の熱が室内に伝わってしまい、

室内が厚くなってしまします。

 室内の暖房の熱が屋外に逃げてしまい、

室内が冷え込んでしまいます。

冷暖房コストを抑えながら、

一年を通じて快適な住まいを実現するには、

住まいの気密性・断熱性・遮熱性を

高める事が必要です。

高断熱

クレバリーホーム可児店では、

外壁の厚さいっぱいに

充填された断熱材により、

優れた断熱性を実現しています。

 

100mm厚の無機質繊維系断熱材で

夏場などは屋外からの熱を遮断し、

冬場は室内の熱が屋外に

逃げるのを防ぎます。

高断熱

さらに、

クレバリーホーム可児店では、

外壁の外側には

屋外からの輻射熱を85%も反射する

「透湿・防水・遮熱シート」を配しています。

夏は外壁の輻射熱を反射して室内を涼しくし、

冬は屋外への熱の放射を抑え室内を

暖かく保つ事が出来ます。

 

クレバリーホーム可児店の

透湿・防水・遮熱シートは、

耐久性の高さが認められ、

原発の作業服にも採用されています。

防水層が薄いフィルムなので、

経年耐久性が低く劣化しやすい。

 

シート全体で防水や保護をしているので、

経年耐久性が高く劣化しにくい。

気密性

室内の壁・天井には

ベーパーバリアシートを採用。

気密性を高める事で、

住まいの断熱性をさらに高めます。

隙間風が入りやすいコンセントボックスに

気密処理を行うなど、

きめ細かな配慮を行うことで

高い気密性を実現しています