• 二世帯住宅
  • 二階建て住宅

白を基調とした温かみのあるお家

O様邸

敷地面積
205.42㎡(62.14坪)
延床面積
132.50㎡(40.08坪)

こだわりポイント

【外観】
南欧風のかわいらしい外観。
来客用に駐車スペースを広くとってあるため、最大で5台駐車可能。

【LDK】
4人で使っても余裕のある広さ。
構造上必要な柱も、コンセプトに合わせたデザインでオシャレに。
白を基調にした内装がより空間を明るくします。

【キッチン】
キッチンからはリビング・ダイニングが見渡せるよう考えられた設計。
白の統一感を出すため、天板・シンクは白の人工大理石にしています。

【パントリー】
キッチンの近くには4帖のパントリーを設置。
扉・壁紙にこだわって、遊び心のあるデザインのものを使用しました。

【洗面・脱衣】
洗面用のスペースと脱衣用のスペースを分けて確保しました。
そのため、どちらかのスペースを使用していても、狭く感じることはありません。

【ゲストルーム】
親戚が泊まりに来ることも多いO様なので、2Fにはゲストルームを用意。
使わないときはランドリールームとして活用しています。

【子供部屋】
クローゼットの半分を勉強机として使えるように設計しました。
机を置く必要がないため、居住スペースを多く確保できます。

お客様の声

<奥様>
家を建てる上で一番課題だったのが、土地探しですね。
以前住んでいた場所が小学校から1km圏内だったので、その条件だけは譲れませんでした。
幸い妹の新居の近くに小学校から近くて広い土地が見つかったので、その土地に家を建てることにしたんです。
クレバリーホーム可児店さんも妹から紹介してもらいました。
クレバリーホームさんはタイルが魅力的でしたし、家族から紹介してもらった会社だったので、ほぼ即決でしたね。

<ご主人>
私の希望は親戚が集まることが多かったので、広い駐車スペースと広いLDKです。
打ち合わせもいけないことが多かったので、申し訳ないけどあとの間取りやデザインは妻に全部任せてましたね。


<奥様>
特にこだわったのは、キッチンとパントリー、あとは白を基調にした内装ですね。
キッチンシンクは汚れのたまりにくい人工大理石にし、周りに合わせ色は白で統一しました。
パントリーは専用の個室を用意してもらったので、収納力抜群。
壁紙と扉には遊び心を入れたくて、私の趣味で選びました。

壁や床、天井は白で統一したので、空間がとても明るくなりました。
温かみがあってとても気に入っています。

<奥様>
あと全体的に希望として言っていたのは収納力です。
もともと荷物が多かったのですし、前住んでいた家は収納スペースが少なかったので、
棚を買ってきてそれに収納することでやりくりしていましたが、
この家は各部屋に十分なほど収納力があるので、すごく助かっています。

<奥様>
間取りは速い段階でいい感じに希望にそったものを提案していただけたので、
打ち合わせは結構スムーズに進んでいきましたね。
営業の伊藤さんからの提案で取り入れたものもあり、
子どものクローゼット部分に既設でデスクを取り付けたり、とてもいいアイディアをいただけました。
営業の伊藤さんには本当に感謝しています。